2015年07月15日

アースキャラバン ピースサイクリング 彦根〜名古屋

ピースサイクリング 第7ステージ
彦根〜名古屋を走りました。

メインサイクラーとして広島から激走する「スーさん」こと、スーザン・ジーン・エディさん。
義母と同じ歳の彼女が東京を目指し走るピースサイクリング。
広島に原子力爆弾が落下し、広島の街を焼き尽くした火。
70年間、絶やすことなく守り続けられてきた。
沢山の念いが入った火。
その火と共にスーさんは走るのだ。

お手伝いさせていただける。
大変光栄な事だと思った。

朝4時起き。4時半に自宅を出る。集合場所まで50km。ノンビリと2時間で到着。

B684AD1B-CD89-43C1-8A26-7DEFF149A871.jpg
定刻8時に出発。
僕、スーさん、Oさんの3人で出発。
全85kmの行程。スーさんを安全に運ぶ為にスーさんの氣を感じながら先頭を牽ききる事に全力を尽くす。

1時間おきに休憩しながら進む。
5AEDD976-68C4-4D03-9A56-7D52E91E9F54.jpg
休憩中、スーさんとのコミュニケーションはとても楽しい。

養老を越えた辺りから、向かい風がキツい。ペースダウン。
日影もなく、酷暑だ。
それでも一歩踏み出せば必ず前に進む。
93A5E155-DF90-4F50-8655-2FA57148E492.jpg
今回、アースキャラバンという世界規模の祭典に参加するのに、意義ある自転車をと、ご用意頂きましたOSCA。
1986年ロード世界選手権で西川さんが実際にコロラドを走った自転車を使わせて頂きました。
104サイクルさん、西川さん!ありがとうございます!

ゴール近く、愛西市から、レゴンメンバー2名と合流。ここから5人でゴールを目指す。

1CA0E7FF-83E9-4750-8CCA-8E17FD492817.jpg
合流直後の休憩で、サイドカットによるバースト。
走行中じゃなくて良かった。

E67BB327-A877-4BA9-B16E-BACE86BAF507.jpg
無事にゴール!!!
感動した。自然に涙が滲んだ。

僕にとって、名古屋がゴールだが、スーさんは明日も明後日も走る。
正直、ピースサイクリングの企画を聞かせて頂いた時は、やり遂げられたら奇跡!だと本気で思った。

今日も厳しい環境の中、一歩踏み出して前に進ませてきた。
彼女を前に進ませる念い、力に感動した。
強い向かい風の中、40℃を超える暑さの中、乗り越え、休憩ポイントに到着するたび、嬉しくて目が潤んだ。
とても貴重な体験をさせて頂けた。

週末は、彼女のゴールを見届けたい!
東京、増上寺に行こうと思う。

興味のある方は、是非、
「アースキャラバン」と検索してほしい。

そして、いま一度、平和ってなんだ?と、それぞれ考えてみてほしい。
答えが見つからなくても、、、考えてみてほしい。

Special thanks
アースキャラバン
ピースサイクリング
104サイクル
posted by 川合会長 at 21:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。