2015年08月31日

シマノ鈴鹿ロードレース 5ステージ DAY2

2日目の朝はゆっくり。
試走が終わる頃に会場入り。
レース開始時間、1時間半前からアップ。

4nd stage (2.2km×5周 11.2km)
0300B18F-9578-4569-BE73-D82637DADDCC.jpg
ショートコースを5周。
ボーナスタイムを稼ぐのに何発もいける自信はなかったので、最終周回のみに絞る。
5周回目の前S字までの場所取り失敗。
先頭に届かないし、後ろから刺されるし、、、
はぁ。って感じ。
ながら、2秒ボーナス。

個人3位
チーム総合 21位
個人総合 82位

5nd stage (7周 40.6km)
1195D3E8-407B-4BCF-99C4-CABDC6BC2D11.jpg
レース序盤から桜台の逃げで集団は容認。
のんびりとレースが進む。
完全に停滞。
中盤、ジョルダノ選手のブリッジも見送ってしまった。
一人でやれる力は無いし、なす術なし。
5人の逃げが決まり、集団に残された人たちは、ダラダラ流れに沿ってのゴール。

個人 10位
チーム総合 19位
個人総合 68位


落車なく今年の鈴鹿ロードは無事に終わった。
チームは、来年のシード権を確保した。
来年に繋がった。


ま、また来年だ。
頑張るべ。
83BCFF79-6610-4373-AE96-E6CAA0817789.jpg

Special thanks

posted by 川合会長 at 18:43| Comment(0) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

シマノ鈴鹿ロードレース 5ステージ DAY1

今年もナスファンクラブ(NFC)のメンバーとして、シマノ鈴鹿ロード 5ステージに参加してきました。
昨年の頑張りが報われ、チーム順3番ゼッケン 20番台がNFC。
キャプテン平井さんに次ぐ22番。
チームのエースとして頑張るように指示を頂き挑んだ今回の5Stage。

1st stage (5周 29.0km)
1F28C226-7F11-4A0A-8265-3A8466AA776A.jpg
昨年のエース 熊本選手(八ヶ岳CC)と、、、

最終周の入りで、桜台2名を含む4名での逃げに乗る。
が、ゴール間近、ホームストレートで飲み込まれ撃沈。(笑)
楽しかった。
86位
チーム総合 20位

2nd stage (2.2km Individual time trial)
D2E233D2-8730-44DD-AF58-5B177EBA119A.jpg
下りのS字コーナーで問題発生。
一定の速度以上になると、ヘルメットのシールドが歪み、ラインをトレース出来ない。怖くて踏めない問題。(^◇^;)
バイクだけじゃなく、ヘルメットのテストを怠ったバツ!!!凹むわ。(*`へ´*)

28位
チーム総合 15位
個人総合 26位

3rd stage (4周 23.2km Team time trial)
8F698ADB-D37C-4855-BD27-DF34A276BA01.jpg
んーーーー!作戦大失敗。全くもって、脚を揃えることが出来なかった。
2周目には、最後の砦。3人での走行になり、車速を上げる事もままならず、とにかく堪えた。
この時点で、来年のシード枠からも外れ、顔色が青くなる。
チーム 26位
チーム総合 21位
個人総合 85位

やってしまった事は仕方ない。
もう気持ちは、来年に繋げる走りに!
何とか、シード権を確保せねば、、、
この時点で、シード枠ラインのチームとのタイムギャップ26秒。
(^◇^;)

DAY2に続く。


posted by 川合会長 at 10:31| Comment(0) | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

冠山峠 往復ビンタ! 272kmの旅

朝3時起き。
あたりは真っ暗。ゆっくり準備。
身体を労わり、BUCYO de SU^SU^を脚腰に塗り塗り。

使用サングラスは、CLT PANDA clearlens
CATEYE VOLT1200をMAXで照らす。

明るい!

一切カチ上げず、坦々と進む。
時々、鹿と並走になり焦る。暗いから尚の事、ビクビクしちゃう。

徳山ダム辺りで少し明るくなる。
トンネルを抜けた先のトイレで用を足しつつ休憩。
冠山峠、行きのビンタ開始!
まぁ、長い。アブ、ブヨ。あまり遅すぎると襲ってくる。
一発ガブっとヤられてテンション下がる。
こんな事もあろうと、キンダーベート持ってきて良かった。
66921322-ED36-40CB-988D-53CA82E5651D.jpg
朝焼けの冠山峠は清々しい!
アブとブヨが居なければ、尚のこと清々しい!!!(^◇^;)

さて、福井側に下りましょう。

下り始めて、気がつく。
さ!寒い。(つД`)ノヒェ〜〜〜。

何にも持ってないから我慢。
592B945D-FABB-4A61-A394-AE47D4962FF5.jpg
かずら橋辺りで心地よい!
最高に走りやすい気温。

待ち合わせのワイワイドームへ。
8C7591F6-331E-4366-BE0C-EE4DE31BFE5E.jpg
アイサンレーシング中島康晴選手のサイクリングイベントに参加です!
D3F0A7E7-F904-41E0-804A-1B28D1EFA474.jpg
参加者多数。
楽しいライドのはじまり!
EAD81ADA-8A29-45B1-B30E-FF4F6EC41CC6.jpg
中島選手の後ろを走れる幸せ。

FD42F988-9BB6-49D3-8FC5-47EA6C33BEFA.jpg
折り返して、かずら橋で記念撮影!

703DD051-9E9D-4E2F-BC86-444428ED5674.jpg
こってコテ池田でソーダを買って、福井の池田町を満喫!

417D20FB-CD5C-4A06-97F0-C4AA33C2C362.jpg
昼食は、越前おろしそば!
前田さんオススメのおろしそば&とろろごはん。
美味しかった!

帰りのために、ボトルの水を汲みに、ふくいのおいしい水「治左川井戸」へ。
5ADB9134-A723-4649-8BBB-CA46324A0B43.jpg

国道417号の分かるところまで中島選手と前田さんに誘導して頂き、帰路へ。

91FF77A8-109B-4F4E-B472-5FF413305347.jpg
帰路の冠山峠は晴天!気持ち良い。
頂上は涼しい!

後は下るだけ。
徳山ダムの長いトンネル群の平坦を利用してインターバル。
スカスカになるまで追い込んで、残りを流すのも苦行になった。
さすがに休憩したくなり、藤橋で休憩。
揖斐峡を抜けて白樫経由で帰宅!
272km!3000m UP!
流石に疲れた。(笑)

鈴鹿ロード前の気分転換。
楽しく自転車に乗れました。
*\(^o^)/*


posted by 川合会長 at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。