2015年04月19日

低価格プロテイン。ファイトクラブvsビーレジェンド

BUCYOcoffeeブースで飲めるプロテインは、超有名ジムの高級プロテイン。お値打ちな価格で提供してもらえるのも部長の「レーサーだからわかるナイスな心意気!」なので、レース会場では完璧な補給が得られるのですが、、、
自宅では中々、、、続けていくのに難しい。


お小遣い制ホビーレーサーの僕にとって、毎日のプロテインはお値打ちな方が嬉しい。


そこで、低価格プロテインに目を向けてみる。
ここのところ、よくネット広告で見るビーレジェンド。
その他にも、ファイトクラブやバルクスポーツ、DNS、オリヒロなど、1kg3000円以下の低価格プロテインがある。

とりあえず何から始めよう。ってなった時に周りの人に聞いて、みんなが使ってないものを購入した。

「ビーレジェンド ナチュラル」

とりあえず比べてみよう!ってことで、友人に「ファイトクラブ 雷神」を分けてもらった。

これで、溶かしやすさや、味、位の比較は出来るかな??と、個人の好み全開で、無責任のインプレをしてみよう。
溶かす飲み物として、低脂肪牛乳を用意した。
BEE4E5F2-CE31-4229-AFB1-F207345DFC0F.jpg

《溶かしやすさ》
ビーレジェンドはスムーズに溶けた。ファイトクラブ雷神はダマが出来てしまい、完全に溶けるまで時間がかかった。

《泡立ち》
共に泡立ちが良いが、放置すれば早い段階で泡も無くなるので泡による飲みにくさにあまり差はない。

《味》
ビーレジェンドは甘みがある。低脂肪牛乳が甘くなるので、お腹への満足感アリ。
ダイエット時の食事の量を減らすとか、置き換えをする時にストレスが少なそうな気がします。
ファイトクラブ雷神は低脂肪牛乳が少し豪華になったかな?位の味で、あまり変化がない気がします。
トレ後、甘いの苦手。っていうトレーニーには良いと思います。

「どっちが身体に効くのか?」
トレーニングや、体調の違いなどなど、、、
考慮しないといけないので、比較は難しい。
ここのところは正直、「分からない。」

しかし、夜飲んでから「朝!スッキリ!!」
翌日に疲れを残さない。身体の軽さを感じる。
という感じは、ビーレジェンド、ファイトクラブ共に感じました。

始めるなら、味で選んでも、扱いやすさで選んでも良いのかもしれませんね。

ここら辺は、好みなのだと思いました。

また、続けていってから続編も書きたい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。